埼玉県の業者様よりBMWの放置車輌撤去に伴う鍵作成のご依頼です。放置車輌のF系鍵作成は今回が初作業となります。とにかくコンピュータ関係が生きていることを祈るばかりの作業です。

BMW X3 放置車輌の鍵作成

メーカー : BMW

車種 : X3 28i

型式 : F25

鍵 : 電子キー (CAS4)

エンジン始動 : プッシュスタート式

 

鍵屋選びにご注意下さい✍️

こんな鍵屋には要注意☝️
  • 『費用は〇〇〇円~』
  • 『出張見積り無料』
  • 『現場を見てみないとわかりません』

などと受付での料金回答を曖昧にする鍵屋にはご注意が下さい。オペレーターがとても親切で丁寧にだとしても現地で高額請求をしてくるぼったくり鍵屋の可能性があります💸💸💸💸💸

 

S.L.A.T.は現場を回っているスタッフが直接電話受付致します📞鍵のトラブル内容を聞いた上でカギ開けやカギ作成に伴う時間や料金をわかりやすくご説明致します。

CAS4の鍵紛失登録の流れ

持ち主不明で1年以上放置されている車輌となります。また現場は平置きの駐車場で電源も取れない環境のため安定化電源を使用してのプログラムは出来ません。

DMEはN52。MSV90ってやつですね。xdrive28iは2012年を境に型が変わります。今回の車輌は直6のMSV90ですが2012年からは直4のN20になります。

ISNコードの読み取りは比較的優しいタイプなので2012年以降だとしても問題ありません。

まぁF系の鍵作成している鍵屋さんなら今回の車輌みれば「だってそれ〇〇いらんでしょー」ってわかると思いますが😁

まぁDMEは良いとして1年近く放置されているので電源が確保できていたとしてもCASを外して確実に作業を進めていきます。

気になる機材があるんですよねー。抵抗とか取らずに数ヶ所配線を接続してデータ読めるやつ。その読み取りが確実なら欲しいんですけど海外サイト見てると何か微妙な感じ…ギリ踏みとどまってます(笑)

とゆーことで2〜3mmのちっこい抵抗やらを何ヶ所か取り外しフラッシュデータを保存してプログラムしていきます。

んー”UNLOCK”と”直読み”結局どっちが良いんでしょうねぇ🤔それぞれにメリット、デメリットがあるため状況に応じて自分なりに使い分けてますが海外の鍵屋仲間は合鍵作成でも直読みしてます。

社外のコンフォートアクセスキーにて登録させて頂きました。コンフォートアクセスキーの登録はすんなりいけたんですが今回はメカニカルキーの作成でどっぷりハマりました(笑)

ブランクキー15本も使いました😭カットデータを微調整して納得いく鍵が出来るまでに4時間もかかってしまいました💦

E系はCASデータを直読みすると親切にキーナンバーも出てくるので段差読みをすることがなくて楽なんですけどねぇ〜

しばらくの間はスペアキー作成でも鍵穴覗いてキーマシンのデータと照合させながら状況に応じてオリジナルデータを作ってみようと思います😊

鍵紛失作成の出張可能エリア

東京都/神奈川県/千葉県/埼玉県/茨城県/群馬県/栃木県/静岡県/山梨県/長野県

※上記エリア外でもお時間と出張費さえ頂ければ出張致しますのでお問い合わせ下さい。

 

作業時間/作業料金

BMWのF系のコンフォートアクセスキーの紛失作成にかかる作業時間や料金は下記になります💁‍♂️

作業時間

BMW F系の全紛失鍵作成(鍵開け込み)

60分〜240分

 

作業料金

BMW F系の全紛失鍵作成(鍵開け込み)

90000円(税抜)〜

※ドア鍵は開いていても料金は変わりません。詳しくは下記のBMW総合ページもしくは電話、メールにてお問い合わせ下さい。

 

その他こちらを参照下さい💁‍♂️

住宅の鍵トラブル総合ページ

自動車の鍵トラブル総合ページ

ベンツの鍵トラブル総合ページ

BMWの鍵トラブル総合ページ

BMW F系の鍵の作成お任せ下さい!

この度はご依頼頂きありがとうございました。BMW F系の鍵を全てなくしてしまい車が動かせなくなってしまった場合は弊社にお任せ下さい。

現場へ駆けつけ即日で電子キーを復旧致します。

株式会社S.L.A.T.

0120-4649-69