埼玉県狭山市のお客様よりW463初期型のフリップキー(ジャックナイフ型)の鍵が折れてしまい先端を紛失してしまった鍵作製&鍵修理のご依頼です。

メルセデスベンツ Gクラス 初期型

メーカー : メルセデスベンツ

車種 : Gクラス 

コードネーム : W463

年式 : 1998年式 (平成10年式)

鍵の種類 : HU22(K87)代用

イモビライザー : 有 (ID33)

 

鍵屋選びにご注意下さい✍️

こんな鍵屋には要注意☝️
  • 『費用は〇〇〇円~』
  • 『出張見積り無料』
  • 『現場を見てみないとわかりません』

などと受付での料金回答を曖昧にする鍵屋にはご注意が下さい。オペレーターがとても親切で丁寧にだとしても現地で高額請求をしてくるぼったくり鍵屋の可能性があります💸💸💸💸💸

 

S.L.A.T.は現場を回っているスタッフが直接電話受付致します📞鍵のトラブル内容を聞いた上で起こりうる作業や料金をわかりやすくご説明致します。お客様からの情報に誤りがない限り、現場での提示価格が電話受付時の価格を超えることはございませんのでご安心下さい。

鍵の紛失は2年前??

現場でお客様にお話を聞いたところフリップキーの鍵の先端が折れて失くなってしまったのは2年前とのこと😱

現在の生活にはあまり車を必要とせず、また車も数台所有されているため放置されていたそうです💦車検の時期が近づいてきたため、そろそろ直そうかなぁと鍵屋を探し弊社にご依頼頂いたそうです。

ゲレンデを放置できるのが羨ましい限りです😭

さぁバッテリーは完全にお亡くなり👻チーン

僕が鍵内部の段差を解読してる時にお客様はバッテリーの交換。Viper(社外セキュリティ)も付けられておりましたのでバッテリー復旧とともに発砲‼️

 

かと思いきやシーーーン😮??

 

まぁ僕にとっては静かに越したことはありません✨

作業に集中〜

作業に集中〜

が、インスタコードは出ませんので真面目に段差を読んでコツコツ正解を探します。ベンツのゲレンデの刻みキーを作成するのは初めてなので新鮮な気持ちで楽しみながらの作業です。

ドアとトランクは7ピンかと思いきや8ピン。上下のピンの段差の見え方が微妙に違うんね。1段差が2段差に見えるし…手前から3枚目の3段差の裏のLOW段差もハッキリ見えているのに1段差だったりね。

とりあえず浅めに切ってインプレで探っていくかねぇ〜なんて浅めに削ったらビンゴ(笑)

ドアとトランクがサクサク回るようになったらイグニッションの残りの隠れピンはインプレで直ぐに段差判別できました。

だってインプレ痕めちゃくちゃでるんですもの❤️笑

↑の写真はフリップキーでの写真ですが、実際はHU22(K87)でサクサク回る鍵を作成して鍵ができた後にフリップキーに挿さるようにヘッドを切り落とし加工して合体させました。

イモビライザーの登録は”たぶん”できますがフリップキーの在庫はないためリモコンはできません。

恐らくゲレンデもリモコンで解除しないとイモビライザーの鍵だけではエンジン始動できなそうですね。

「できなそうですね。」というのは最後に検証ができなかったからです。純正リモコンとViperのリモコン共に電池交換してセキュリティを解除済みです。何も問題なければイモビライザーの認証されてエンジンかかる予定だったんですが何かが不具合でエンジンかからずだったんです😭

車屋さんに相談して燃料京浜などを見てみるとのことでした。エンジン始動まで確認できなかったのでモヤモヤッとしてます💦せっかく鍵を作成したのでしっかりエンジンかかるようになることを祈ってます🙇‍♂️

その時は…ご連絡お待ちしております🙇‍♂️✨

フリップキーは全紛失での対応できませんが、電子キーは在庫ありますので全紛失でも対応可能です🙆‍♂️

作業時間/作業料金

今回のW463初期型のゲレンデヴァーゲンの鍵作製&フリップキー加工の作業の時間と料金はこちら💁‍♂️

作業時間

W463初期型 鍵作製(加工込み)

180分

※たぶん次回は50〜60分でいけるはず(笑)

たぶんですよ、たぶん。。。

 

作業料金

出張費

エリアによる

W463初期型 鍵作製(加工込み)

20000円(税抜)

※イモビライザーの登録は別。リモコンは在庫がなく仕入れも厳しいため対応不可。

電子キータイプは対応可能です🙆‍♂️

 

 ベンツの鍵作製はお任せ下さい

この度はご依頼頂きありがとうございました。

ゲレンデヴァーゲンの鍵トラブルによる鍵開けや鍵作成はS.L.A.T.にお任せ下さい。

株式会社S.L.A.T.

0120-4649-69